UA-101425957-1

自転車の話

2017年9月25日

スポンサーリンク




自転車というのは、さまざまな顔がある素晴らしい乗り物です。実用性を追求した「ママチャリ」。子供用の「三輪車」でこぼこ道を走るのに適した「マウンテンバイク」。早く走ることを追求した「ロードバイク」。競技用の自転車「ピスト」。今思いつくだけでもこれだけの種類があります。用途や好みによって、さまざまな種類から選ぶことができ、自分だけの一台を所持することができるのは、これ以上ないほどの喜びです。とまぁ、前口上はこれくらいにして、今回はなぜ「自転車」をテーマにしたのかをお話しさせていただきます。

そうです、かくいう私は最近、自転車を購入したのです。私が買ったのは、「クロスバイク」という自転車です。クロスバイクは、タイヤが細く、車体が軽く、早く走ることができる優れものです。しかし、ロードバイクほどのスピードは出ないため、どちらかというと街乗りに適した自転車であると言えます。そのため、クロスバイクはたびたび「シティサイクル」として扱われますが、早く走ることができる性能と、巣のスタイリッシュなデザインから、若者を中心に圧倒的な人気を誇ります。

というわけで、憧れのクロスバイクを購入した私は、購入したその日から毎日乗っているのです。久しく自転車に乗っていなかった私ですが、スピードのでる自転車に乗る爽快感と風を切って走ることのできる解放感は、それはもう最高なのです!疲れもわすれて走り続けられます。

ちなみに、私が買ったクロスバイクは総額で6万円くらいしました。自転車好きな人たちからすれば、エントリーモデル(初心者向けバイク)ということで、比較的安い部類に入るのかもしれませんが、初めてスポーツバイクを購入する私としては、「自転車ってこんなに高いんだ・・・」という感想を持ちました。しかし、買ったことは今の今まで公開したことはありませんでした。

今度の休みには、隣の県まで走ってみようかなぁ、なんて考えています。自転車好きの友人を誘ってツーリングをしてみたいと思う、今日この頃です。

日記

Posted by BOB